選挙カー、大張りきり中

私の住んでいる地域では、もうすぐ市長選挙があります。 ということで、選挙カーが走り回っております。 あれって非常にうるさいんですけど、効果はあるのでしょうかね。 仕事に集中しているときに大声で叫ばれて集中力が途切れるし、 夜はうるさくてテレビの音が聞こえなかったりするし、せっかく眠った赤ちゃんが起きちゃうなんて話も聞きます。 私なんかは、「あの人また来たわ、うるさいやつ」としか思わないので、 マイナスな印象を植えつけられるだけで、「あの頑張り屋さんに投票したいわ」なんて、絶対に思わないんですけど。 選挙カーで名前を叫んでいる目的は、名前を覚えてもらいたいんですよね。 それでもって良い印象を持ってもらいたいんですよね。 ガソリン使って、時間も使って、みんなにうるさいとしか思われないことをするって、政治家のみなさんは庶民と感覚が違うんですかね。 それとも、こんなに否定的にとらえている私のほうがみんなと感覚が違うのかしら? そういえば、震災後の選挙活動のときは、「無駄にガソリンを使わないために自転車で走っております」 とかいう人もいたけど、今回はそういう人はいないみたいです。 ガソリンだけじゃなくて、環境のためにも、こんな無駄なことはやめてしまえばいいのに。 選挙カーの挨拶まわりに好印象を持っている方がいたら、ぜひとも意見を伺いた

このブログ記事について

このページは、roomtokiwaが2013年5月10日 04:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4/24の巨人?DeNAの試合の感想」です。

次のブログ記事は「受験用の腕時計を息子に買ってあげた思い出」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。