FXを始める方へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

外国為替保証金取引、通称FXでは数えきれない業者がそれぞれ自社の優れた点を謳っており、どこを選べばいいか迷わない人はいないでしょう。これからFX取引を始めようという人が注意すべき点をいくつか書いてみます。

 まず、FX取引のリスクの性格をきちんと理解しましょう。少ない資金で大きな取引することで生じるレバレッジリスク、為替相場の変動による為替リスクはどの業者でも説明するでしょう。しかし、業者が説明しない(できない)リスクもあります。まず、当然と言えば当然ですが、業者自体が倒産・破綻するリスクです。銀行などよりはるかにこの可能性を抱えている業界ですから、事前に確認しましょう。「縁起でもない」などと遠慮してしまう性格の方は、リスクがもう少し低い投資方法を選択した方がいいでしょう。また、投資家が出した注文を業者が市場に出すタイミングがズレてしまうリスクがあり、変動の激しい中で、この時間差が大きく影響する場合があります。

 また、業者の中には、投資家からの注文に従って取引をしていない輩がいるのです。まさか、と思うかもしれませんが、この取引は構造上、投資家の損得と業者の損得が逆になってしまう場合が少なくないのです。ハイリスク・ハイリターンの先駆けである先物取引でも似た話が多くあった事を付け加えておきます。実は、投資家は市場とだけでなくFX業者とも取引をしているのだと言う事実を知っておきましょう。

http://5oku.com/